ようこそ、子どもにやさしくなれる国へ。

子連れと子ども好きだけのためのカフェ。

ここは、子育てパパママと、 楽しそうにしている子どもたちを見守ることが何よりも大好きな人が集まる国。

ごろごろできる場所があるので、「ごろねのくに」と呼ぶことにします。

 

この国では、子どもが泣いても騒いでも、あわててだっこして外に出たりする必要はありません。

 

そっちいっちゃダメ!それやっちゃダメ!も言わなくていいんです。

子どもにご注意するのは、ごろねのくにを治めている王様のお仕事です。

この国にいらしたお客様のお仕事は、肩の力を抜いて、にこにこして子どもたちを見守ることですよ。


だいじなことは、安心感。

たくさんの見守る目。

ごろねのくには、そこにいるすべての人にやさしい国。

ごろねのくにに来てくださるお客様が、心から安心してすごせるように

子どもたちを見守りながらお給仕をしていただくメンバーは「看護師」「保健師」「助産師」「保育士」の資格を持つ方のみ!と王様が決めています。

 

だから、いつも誰かがあなたのお子さんを見守っています。

パパママは、安心してにこにこ過ごしてくださいね。

 

ママたちの意見からできた「ごろねエリア」。

ごろねのくにを作るにあたって、王様はたくさんのママたちの意見を聞きました。

その結果、いちばん多かった意見が「くつを脱いですごせる座敷のあるお店をいつも探していた」というもの。

畳じゃなくても、赤ちゃんがごろごろできるフラットなフロアがあると、ママたちが安心してすごせるということだと王様は気づきました。

赤ちゃんだけでなく、こどもはすぐ靴を脱いだり、床に寝転がったりしますよね。

そんなわけで、小上がりのあるカフェ という場作りが始まりました。

これがウワサのごろねフロア、イメージ図。


ベビーだけじゃなく、キッズも。

小上がりフロアやママ向けスペース・・・なんて聞くと、ああ赤ちゃんの店ね!といわれます。

いやいや、そんなことは言ってませんよ!

子どもはいくつになっても、ねっころがるのが大好き。

おとなだって好きでしょ?くつを脱ぐと安心しますしね。日本人ですから。

だから、赤ちゃんだけじゃなく、保育園・幼稚園のお子さんも、小学生も、もっと大きいオトモダチも笑

わが国で楽しく過ごしていただけます。

イベントいろいろ、準備中。

ごろねのくには、ただのカフェではありません。

子育てをもっと楽しくするイベントを定期的に開催予定。

特別な日じゃなく、ごくふつうの毎日をなによりも大切な思い出にしませんか。

思い出を形に。

なかなか自宅ではできない赤ちゃんの身長体重測定、助産師さんといっしょにやってみませんか。

手形・足型づくりも、なかなか大きくなるとしなくなってしまいますが、やっておくといい思い出になりますね。

こういうイベントがあると写真もいっぱい撮れますね。

いつもお子さんを健やかに。

ベビーマッサージの資格をもった看護師・助産師が、マッサージのコツを伝授。おうちでベビーにもリラックスしてもらいましょう。

小児科医や小児専門看護師による子どもの救急対応講座で、赤ちゃんから小学生まで、いざという時にあわてない準備をしておくことも重要。

ごろねのくににはいつも看護師さんがいるので、ちょっとした雑談ついでにいろんなお話がいつでもできちゃいます。

パパママがしっかりリラックス。

子育てママのためのフットケアや、アロマ講座で心もからだもリラックス。

夕方限定・ワイン入門も、ちょっとと子育てがおちついたらゆっくりワインを楽しめる時間を・・・なんて妄想だってパパママには必要な時間かも。

そうそう、ママだけでなくパパも子育てがんばってますよね。お疲れのときには、いつでも来てください!グチでもなんでも、聞きますから笑

王様が焼いたパンたち。もしかしたらごろねのくにのメニューとして登場するかも?

これ、現在のカフェのなか。

カウンターとキッチン以外なーんにもないところで、王様しごとしてます笑


新しいサービスも、ぞくぞく。

じつは、イベントだけじゃないんです。

保育園ママの心強い味方、病気の時の看護師緊急送迎サービス「すぐきて!」や、

学童キッズのためのプログラミングクラブ「放課後QUEST」など、

ごろねのくにには安心とワクワクがいっぱい。

 

 

最新情報は、ごろねのくにの住民の皆さんにリアルタイムでお届けしています。

ごろねのくにの住民になりませんか?

いまならプロによる写真撮影会に無料ご招待!

現在、王様の指揮のもとでいっしょうけんめい「ごろねのくに」を作っています。

場所だけは決まっています笑。子育てパパママの聖地、東京・錦糸町です。

たぶん2018年3月末ぐらいにできるはず。(王様のわがままが過ぎて、時間がかかってしまったらごめんなさい)

 

完成までの間に、この国の住民パパママを募集します。 

いま、「ごろねのくに」に住民登録していただくと、ごろねのくに開国記念イベントに無料ご招待。

いわゆるプレオープンイベントってやつです。

なんとプロカメラマンとともにみなさまをお迎え。

撮影したデータとプリントしたお写真をプレゼントします!

なかなかプロに家族写真を取ってもらう機会は多くないので、うれしいですね。

 

ごろねのくにオープン後は、各種イベントの優先予約ができる権利もついてきます。

 

さらに、住民の皆様は登録したその日から、助産師・看護師・保健師さんにいつでも子育ての話ができるLINEサービス「子育てほっとLINE」も使い放題に。

知ってました?看護師さんは、お話を聞くプロなんですよ。

ママ友に言えないこと、おうちでは愚痴れないこと、ママ扱いがわからないパパのお悩み、なんでもどうぞ。

 

ほかにもいろいろ、住民のみなさんを「ちょっとだけ特別扱い」する予定。王様は住民のみなさんにとってもやさしいのです。

まずは、開国記念イベントの招待状を出したいので、下記からご登録を。

 


ごろねのくには、一般社団法人うちナースが運営しています。

ごろねのくには、突然できた国ではありません。

2017年から東京都墨田区・江東区をベースに活動してきた「一般社団法人うちナース」がプロデュースする、子育て世代による子育て世代のためのカフェです。

うちナースについては、こちらからどうぞ。

ごろねのくにの王様、兼うちナース理事長のぜにこさんが熱い思いを語っています。

看護師さんたちの子育てブログもおもしろいですよ。ちょっとのぞいてみてください。